ホームシアター

2009.06.12

今夜のお楽しみは

「エイリアン/ディレクターズ・カット」 wowow 6/12 0:10~
初のフルハイビジョン放送。ディレクターズカットは未見なので楽しみですよ。

そういえばリボルテック エイリアンはどうなってんだろ。続報ないねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.12

ついに来たか

HD DVDレコで録画したHD DVD-VRをリッピングするツール公開
・・・・・・ゴクリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.05

今日来た360の更新

なかなか良いね。ネットワークメディアプレイヤーとしての機能がかなり向上してる。

話題のDivX対応だけど、素直なつくりのものは大体見れるみたい。HD物もばっちりだった。ただ拡張子.divxは.aviに変えたほうが無難。まぁこれは配信サーバ側の制限だと思うけど。

WMVも結構向上してる。SDは無論だが、HDなWMVも以前重くて見れなかったものが見れるようになってた。いいねぇ。mp4で不満だったaac2ch縛りは変わらず。残念。

xbmcの代替にはもう一息足りないけど、完成度は着々と進行している。今後も楽しみだよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.29

TVersity とは何ぞや?

TVersity - The Universal Media Server for Home and Internet Content
かなり強力なメディアサーバーらしい。説明を見ると夢のような機能が並んでいたりする。

What devices are supported by the TVersity Media Server?
TVersity is the most versatile media server and the only one that is truly universal in the range of devices it supports. TVersity can serve media to:

 * Devices supporting the UPnP AV / DLNA standard (which is the de-facto standard for connecitivity between devices in the digital home). This includes devices like networked TVs, DVDs, Stereo Receivers, Digital Media Adapaters/Receivers (including the Xbox 360), Mobile Phones, Satellite and Cable set-top-boxes and more.
 * Devices with a web browser (XHTML-MP or WAP 2.0) and media streaming or downloading capabilities like Mobile Phones, PDAs, the Sony PSP, and more.
 * Devices with an RSS reader and media streaming or downloading capabilities like the Sony PSP, iTunes/iPod and more.

こいつを入れれば360だろうがPSPだろうがDLNA端末だろうがなんにでもVIDEOを配信出来るってことのようだ。しかもYouTubeやGoogleVideoなんかもリアルタイムに変換して再配信する機能があるとか。

週末試してみよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.11.01

XBOX360ダッシュボードがアップデート、HDなWMVが再生可能に

Xbox 360の1080p対応アップデータを検証する
今日のアップデートで、XPをサーバとしたWMV動画配信の再生に対応しました。ここで書いたWindows Media Connectによる動画配信に対するクライアント機能がついに実装された訳です。

XP側をサーバにするのは簡単で、Windows Media ConnectをインストールするかWindows Media Player11の共有機能を有効にするだけ。後は360側でPCを認識させればOK。

早速試してみましたが、手持ちの1280x720なHDビデオ、問題なく再生できてます。コンテナはWMVのみでAVIは駄目。うわさにあったDivXも当然駄目。けどまぁ最初にしては上々でしょう。

で、気になる点が1つ。360自体オーバースキャンに対する解決策が取られてないんで、PCモニタにでも繋がない限りビデオの周囲に不可視な領域が出てしまいます。まぁ、家庭用TVでは当たり前といえば当たり前なんだけど、XBMCなんかは描画領域を出力するTVにあわせてリサイズする機能があったりするわけで、そういう機能360にもほしいよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02

地デジ開始しますた

本日、よーやくうちらの地方でも地上デジタルが始まりました。といっても試験放送ですがね。本放送は12月からとの事。

アンテナは前のUHFのをそのまま利用だけど、感度に問題はないみたい。BSと比べてビットレートが低く画質はボロボロとひどい評判の地デジですけど、それでもアナログに比べれば十二分に綺麗。良い時代になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.07

Windows Media Player11β2試してみた

Windows Media Player11からxbox360への動画配信、結果から言うとうまくいきませんでした。

状況を簡単にまとめると、Windows Media Player11のUPnPメディアサーバとしての実装はほぼ完了しているが、360側クライアントの実装がまだ、ということっぽい。よくよく考えれば360側に再生メニュー無いよな(^^; βテスト完了に合わせて360のダッシュボードを更新する予定なのではなかろーか。

Windows Media Player11のメディアサーバとしての実装ですが、なかなかのようです。Windows Media Connectが統合されたといえばわかりやすいかも。DLNAにどの程度準拠してるかは不明ですが、手持ちのDLNAメディアレシーバ「SONY VGP-MR200」からはフォト・ミュージック・ビデオそれぞれほぼ仕様どおり利用できました。wmvコンテナかつSDなファイルは結構な確立で再生可能。My Videoフォルダに突っ込めば即共有可能ってのはなかなか使い勝手がいい。これは無料DLNAサーバソフトの定番になるかも?な出来栄えです。

サーバ側がDLNAにほぼ準拠ということは、これに接続予定の360もDLNAメディアレシーバとして汎用的に利用できる可能性もあるわけで、これは期待できます!360ダッシュボードのアップデイトが待ち遠しいですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.09.06

Windows Media Player 11 にxbox360への動画配信機能搭載か?

Windows Media Player 11 Beta 配布サイト

If you have a home network (wired or wireless), you can use Windows Media Player 11 to stream the contents of your library to networked devices. For example, if you have an Xbox 360 or other digital media receiver (DMR), you can use Windows Media Player to stream music, pictures, and videos from your computer to that device.

Windows Media Player11に、LAN内XBOX360へのメディア配信機能が実装されるようです。今までは、Windows Media Connectによる音楽・フォトファイルのみの配信、動画を配信するにはメディアセンターOSが必要でしたが、Media Player導入により通常のXPでも可能になる模様。

いままでネット動画の再生にはXBMCを利用していましたが、HDコンテンツを扱うにはいささか力不足。これが360がPCに繋がることによって一気に改善するかも。楽しみですね~

この情報はもうちょっと追いかけてみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.29

DLNAちょいまとめ

・DLNAガイドラインv1.0
「メディアサーバー」「メディアレンダラー」のネットワークを介した相互運用に関する基本フレームワーク。DRMは先送り。このレベルの対応機器はデジタル放送未対応。

DHWG改めDLNA、デジタル機器の相互運用ガイドライン発表
アイ・オー、DLNAサーバーと連携可能な「AVeL LinkPlayer」
東芝レグザLZ150シリーズ「DLNAガイドライン対応」機能アップグレードについて


・DTCP-IP対応のDLNA(新ガイドライン?拡張?)
電波産業会(ARIB)でのDTCP-IP承認をうけてデジタル放送対応に拡張されたもの。コピーワンスのかかったコンテンツにも対応。この春商品化が始まった。

デジタルハイビジョンチューナー内蔵「スゴ録」3機種を発売
〈ブラビア〉 KDL-40X1000/46X1000 本体ソフトウェア アップグレードのご案内
デジタルハイビジョン対応、新「ルームリンク」
SONY VAIO type X Living


・次期DLNAガイドライン(DLNA1.5? DLNA2.0?)
機器クラスが拡張され、サーバー・レンダラ以外にコントローラやプリンタ、携帯電話などが設定されるらしい。伝送路もイーサネットのほかBluetooth等にも対応し、QoSも策定されるとある。
DLNAの設計ガイドラインを拡張、プリンタやモバイル機器を追加


現時点で私の理解している限り整理してみた。DRMに関してはいまいち関連がわかりづらいけど、DLNAでは定めずにコンテンツごと個別対応って方針なのかもしれない。

DLNAによるホームネットワークの未来像かどうかはアレですが、かつてSONYがCESで披露した技術デモは結構魅力的に思う。そう遠くない将来実現しそうですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.28

気になるキーワード「DLNA」

最近気になるキーワード「DLNA」
Digital Living Network Allianceの略で、要はAV家電やPCを相互接続する際の決まりごとを作ろうぜ、っていう団体。

最近、ソニーからDLNAに準拠しDTCP-IPを実装することでメディアサーバー機能を実現したDVDレコーダが発売されまして、物欲うずうず状態。

まー平たく言うと、デジタル放送のTSデータを家庭内LANに乗せることが可能になったってことです。

WOWOWでもスカパーでも、見る為の契約はBキャスカード1枚に対して、TV1台に対して結ぶわけで、例えばリビングのTVで契約したら他の部屋では見れないわけです。そこでDLNAに準拠したメディアサーバーとクライアントがあるとどうなるのか。メディアサーバーの契約さえあれば、他のTVはサーバに蓄積されたコンテンツを見る分には契約がいらなくなるんですね。

「居間のTV以外でもWOWOW見てーぞー」って夢がようやく実現しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)